上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17歳

前回の日記でブルースにハマるきっかけで終わりましたが並行して追いかけてたのが

尾崎豊

コードを一通り覚えジャカジャカ弾いてた頃にマブ達の中野が多分持ってた
尾崎のCDに出会いすっかり虜になってしまいました。
中学時代は部活に明け暮れて自分自身を振り返る事もなく何がしたいのか?など考えた事もなかったわけだが、彼に出会いどんどん自我に目覚めていった気がします。

「とにかくもう学校や家には帰りたくない!」

この歌詞や他彼が発するメッセージは当時17歳だった僕には強烈でしたね。
あの頃言葉に出来なかった色んな思いを彼が代弁してくれたんですね。
色々思い出すなー。今でも殆どの歌を暗記してます。
改めて聞くと当時わからなかった歌詞がわかるようになったので少しは
大人になったなーなんて思います。
残念ながら尾崎は既に天国にいってました。今聴くとサウンドは時代を象徴してますが過去のアーティストで括られる存在ではないと思います。彼のメッセージやカリスマ性はこの先何年も残っていくと確信してます。


スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2012 Trust & Passion, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。